■中古 エレキギター ギブソン ES-175D サンバースト 1970年前半

◆Gibson 70s ES-175D Sunburst

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】Gibson / 70s ES-175D Sunburst【名古屋栄店】
価格:272800円(税込、送料別) (2019/10/21時点)

【商品概要】

中古 エレキギター ギブソン ES-175D サンバースト 1970年前半

中古 エレキギター ギブソン ES-175D サンバースト 1970年前半

中古 エレキギター ギブソン ES-175D サンバースト 1970年前半

中古 エレキギター ギブソン ES-175D サンバースト 1970年前半

◆70年代前半のアイスティーカラーの175です!

◆ナット幅約43mm、ボリュートなしのマホガニー3pcs仕様。

◆ナット交換(※接着剤のはみ出しがあります)、ペグが古いグローバーに交換されております。

◆トラスロッドカバーが交換、ネック側にストラップピンが打たれております。

◆年式相応にトップが落ちていますが、肝心のフロントの高さは保てており演奏には問題ないです。

◆フロントが刻印ナンバード(※変更されている可能性あり)、リアがステッカーのナンバードPAFを搭載。

◆シリアルからは70年から75年となっておりますが、オレンジラベルとボリュートなし等から70年頃と思われます。

◆モダンな背の高いフレットに後々好感するのもよいですね。

◆新品が高額となった昨今、この辺りのヴィンテージは比較的お買い得と思われます。

◆若いプレイヤーに是非とも御選び頂きたい一本です!



【スペック】

中古 エレキギター ギブソン ES-175D サンバースト 1970年前半

●ボディ全体的にウェザーチェック、小さな打痕、ケース内張りとの反応があります。ピックガードには細かいピッキングキズがあります。

●ボディーには細かいウェザーチェックが存在しており、ヴィンテージらしい存在感を誇ります。

●ノブの周りには小さな打痕が点々とあります。

●ボディ下部両サイド部分にはスリキズ・打痕・塗装の劣化があります。

●ボディバックにはバックルキズがあり、右上・左下部分にはケース内張りとの塗装反応が薄らとあります。

●ネック裏には全体的に小さな打痕や爪痕があり、ローポジションには塗装のただれがありますが大きくべた付く事はありません。

●ヘッド先端部分には打痕があり、左先端部分には欠けた木片を取り付けた跡があります。

●ネックコンディションは概ね問題なく、トラスロッドは締める方向緩める方向に余裕があり、締める方向に180度程回せます。

●フレットには目立つ弦跡等は無く残りは3割から4割程度です。

●現状弦高は12F6弦側で約2.0mm、1弦側で約1.5mmで調整されております。

●全体的には使用感等は少なく、年式を考えると比較的キレイな状態です。

●現状ネック6弦側ハイポジションに膨らみがありますが、すり合わせにてプレイアビリティを確保しております。

●但しフレットが全体的にかなり低くなっておいる事もあり、価格に反映させております。

●但し大きなビビリ等はないのでご安心ください。

●ナット幅が約43mmとしっかりあり、ネックも全体的に薄く、プレイアビリティを高めるポテンシャルを秘めております。

【ネックコンディション】問題なし

【トラスロッド】締める方向緩める方向に調整可で、締める方向は残りは180度程

【フレット残り】3割から4割程度

■シリアルナンバー:636643

■重量:3.26g

■保証:12ヶ月

【ケース】非純正ハードケース

ケース 中古 エレキギター ギブソン ES-175D サンバースト 1970年前半

◆以下をクリックすると商品の販売サイトに飛びます!ぜひ、クリックしてください!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】Gibson / 70s ES-175D Sunburst【名古屋栄店】
価格:272800円(税込、送料別) (2019/10/21時点)



★この商品を扱っているサイト

イシバシ楽器 17Shops

♥楽天のオススメサイト♥

■関連サイト

いいたび@オホーツク

ITサポート@オホーツク

オホーツク商店

オホーツク商店・パソコンショップ

オホーツク商店・田舎ギターショップ

主宰者:プロフィール

natsumi_s_58
natsumi_s_58代表
ギターは小学生の頃からプロのクラシックギターリストだった父の影響で弾き始めました。中学の入りビートルズの影響でエレキギターを始めました。一時はベースシストだった時期もありますが、結局ギターリストとして今日に至っています。フュージョンやジャズのギターリストとして様々なギターを弾いてきました。東京26年、横浜20年在住、46歳の時に北海道にオホーツク・小清水町に移住して、エレキギターを全国の方々に紹介しています。1958年生まれ。

コメントをお願いします!

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください