2020年2月11日の網走・能取岬の流氷の接岸

2020年2月11日の網走・能取岬の流氷の接岸

2月11日にお客様と能取岬に行ってみました。

流氷は一面に接岸していて、天気もよく、その前の日よりも風は強くなく、快適に流氷見学ができました。まさに全面接岸です。

流氷が動いているところも確認できて、流氷が生きている様子がよくわかりました。

お客様は、前日にも行かれたそうですが、全く印象が違って、来て良かったと言っていただきました。

流氷が1日1日、その様子の違いがあることがわかってよかったとも言っていただきました。

2020年2月11日の網走・能取岬の流氷の接岸

2020年2月11日の網走・能取岬の流氷の接岸

2020年2月11日の網走・能取岬の流氷の接岸

北海道・オホーツクの冬シーズンの一枚 能取岬を見つめる

■北海道・オホーツクの冬シーズンの一枚 能取岬を見つめる

北海道・オホーツクの冬シーズンの一枚 能取岬を見つめる

北海道・オホーツク・網走市の北の能取岬を望むビューポイントです。

流氷が接岸していて、なかなかの光景です。ここから能取岬は遠そうですが、車で5分ぐらいです。

能取岬をずっと見つめていたいような気分にさせます。

オホーツクの流氷を見る素晴らしいポイントに一つです。