北海道 オホーツク付近の冬 一枚の写真 野付半島

■北海道 オホーツク付近の冬 一枚の写真 野付半島

北海道 オホーツク付近の冬 一枚の写真 野付半島

2019年3月3日に北海道オホーツクに近い別海町の野付半島に行ってきました。

お客様は知床にいらっしゃったのですが、ご希望で野付半島に行きたいという強いご希望があり、行ってみることにしました。

野付湾はほぼ氷の世界です。外海は凍っていません。

野付のネーチャーセンターから往復3kmの道則をスノーシューで歩いてきます。

出で立ちは、ヘルメットにゴーグルです。このスタイルはいいたび@オホーツクのガイドツアーでは定番です。

ヘルメットは安全対策です。スノーシューでは意外とバックしてしまうと転倒しやすいので、それをフォローします。

そしてヘルメット装着はなんといっても暖かいのです。おきゃ様曰く、このスタイルは寒くもなく、安全で最高ですとのことです。

野付湾の上を歩くと360度パノラマの氷の景色を楽しめます。お客様は妙に感動されていました。来て良かった!そんな会話が最後まで続きました。

2018 GIRO ジロ ヘルメット STRIVE MIPS スキー スノーシュー

■GIRO ヘルメット STRIVE MIPS スキー スノーシュー

■2018 GIRO ジロ ヘルメット STRIVE MIPS スキー スノーシュー

▲価格:税込 23,800円 送料別

【商品概要】

2018 GIRO ジロ ヘルメット STRIVE MIPS スキー スノーシュー

◆スノーシューでもヘルメットを装着すると安全対策と防寒対策がはかれます。

◆STRIVE MIPSはAVANCE MIPSと同じ スリークなシルエットですが、硬めのファイバーグラスとEPPライナーで衝撃エネルギーを分散させます。

◆回転エネルギーが加わった衝撃を緩和するMIPS(多方向衝撃保護システム)、そしてスラローム用 にチンバーが付属しています。

◆チンバーはツール無しでも簡単に取り外しが可能で角度の調整も可能です。

◆3つのシェルサイズと6つのパッドセットにより自分に合ったパーフェクトフィットが可能です。

【スペック】

●カラー:MATTE BLACK

●MIPS 多方向衝撃保護システム

●ファイバーグラスシェル構造

●EPPライナー

●X-Static抗菌パッド

●チンバー対応(チンバー付き)

●GIRO EXVゴーグルに完璧フィット

●安全基準:EN1077 Class A / ASTM 2040 / FIS RH13対応

【北海道・オホーツク いいたび@オホーツクのガイドツアー】

◆いいたび@オホーツクでは。北海道・オホーツク地域を中心に冬季のガイドツアーを行っています。

◆ガイドツアーは一名様より4名様まで、お客様のニーズに合わせて、出発点・到着点もお客様のご都合に合わせます。

◆ツアーの時間はお客様のご都合により3時間・6時間・8時間といろいろ選べます。それ以上、2日以上もできます!

◆スノーシューツアーも内容に加味できます。

◆費用は半日コースの1名様・10000円~とリーズナブルな設定です。詳しくはいいたび@オホーツクのサイトをご覧ください。

いいたび@オホーツク

北海道・オホーツク いいたび@オホーツクのガイドツアー

北海道・オホーツク いいたび@オホーツクのガイドツアー

北海道・オホーツク いいたび@オホーツクのガイドツアー

北海道・オホーツク いいたび@オホーツクのガイドツアー

◆以下をクリックすると商品の販売サイトに飛びます!ぜひ、クリックしてください!

2018 GIRO ジロ ヘルメット HELMET STRIVE MIPS MATTE BLACK

【価格:税込 23,800円 送料別】

★この商品を扱っているサイト

ACTIVE-BOARD

♥楽天のオススメサイト♥

■関連サイト

いいたび@オホーツク

ITサポート@オホーツク

オホーツク商店

オホーツク商店・パソコンショップ

オホーツク商店・田舎ギターショップ

フレペの滝

知床でスノーシューツアーをお客様と楽しんできました。

フレペの滝

知床(フレペの滝)でスノーシューツアーをお客様と楽しんできました。雪の上を自由に歩くスノーシューは本当に楽しいですね!

 今年最初のいいたび@オホーツクのガイドのお客様は女性2名でした。静岡からお越しで、静岡空港→新千歳空港→女満別空港→網走までいらしていました、本当はご案内してくださる方がいたようですが、その方に急に仕事が入って、いいたび@オホーツクがと登場することになりました。

知床の森

 とにかく知床で有意義な時間を過ごしたいという願いがあり、いろいろな選択肢があったのですが、それなら雪の上を歩く、スノーシューツアーが最適とご提案したら、それが良いと提案に乗ってくださいました。

フレペの滝の上から見たオホーツク海

 知床のフレペの滝に行きました。いいたび@オホーツクでは、スノーシューツアーを挙行するにあたって、お客様の安全をと雪を防ぐためにヘルメットを装着していただいています。(現段階では、女性のお客様のみ)ヘルメットは意外とかっこうが良いので評判が良いです。

ヘルメット姿のお客様

 雪の中を思い切り歩き回るスノーシューは、本当に楽しいです。長靴などであるくと雪の中に深く入り込んでしまうのですが、スノーシューだと雪の上をゆっくり歩くことが出来ます。自由に思い思いのコースを歩けるところもスノーシューの楽しさの一つです。

 約1時間半知床の森と草原、そして滝を見て、帰ってきました!

 お客様いわく・・・「本当に楽しかった!!!!!」