能取岬に接岸した流氷

流氷が来たところで堪能ツアーを挙行しました!

2020年2月10日に流氷堪能ツアーを行いました。

出発は網走・・・。小清水から網走に向かう間は、流氷が思った割に確認できませんでした。

しかし、お客様と合流し、能取湖から能取岬に向かう途中で、全面的に接岸した流氷にあうことができました。

能取岬に接岸した流氷
能取岬に接岸した流氷
能取岬に接岸した流氷
能取岬に接岸した流氷

能取岬では、最高の接岸状態でした。それから網走に向かいましたが、どんどん流氷は減っていきました。

釧網線の北浜では、流氷の姿、形もなし・・・。小清水のフレトイ海岸では、接岸していましたが、規模は小さかったです。沖には太い流氷帯が見えました。

知床半島の峰浜あたりからいい感じに見えだし、国道が海岸と接するあたりでは、全面接岸という状態になっていきました。

GVOで昼食をとり、それからスノーシュー!フレペの滝を目指しました。雪はかなり重たい感じがしました。

フレペの滝でのスノーシュー
フレペの滝でのスノーシュー
フレペの滝でのお客様の記念撮影
フレペの滝でのお客様の記念撮影
フレペの滝
フレペの滝

フレペの滝はすばらし状態で見ることができましたが、流氷は身近にはありませんでしたが、遠くに流氷帯を観察できました。

お客様は初めて見る流氷に感動されていました!

北海道 オホーツクの冬 一枚の写真 今季最後の流氷・ウトロ

■北海道 オホーツクの冬 一枚の写真 今季最後の流氷・ウトロ

北海道 オホーツクの冬 一枚の写真 今季最後の流氷・ウトロ

2019年3月11日のウトロで見た流氷です。

お客様とスノーシューでフレペの滝へ向かいましたが、流氷はほとんど見られませんでした。

友人のCafeであるGVOから見える海の光景は、今季最後の流氷かと思える眺めでした。

まだドライスーツを着用しての流氷ウォークも実施されていました。

それでもやっと見ることのできた流氷にお客様は、感動されていました。

北海道 オホーツクの冬 一枚の写真 知床連山

■北海道 オホーツクの冬 一枚の写真 知床連山

北海道 オホーツクの冬 一枚の写真 知床連山

2019年2月28日の北海道・オホーツク・斜里町・フレペの滝で見た知床連山です。

知床連山は、いつも見えるわけではなく、本当に天気が良くないと見えません。

今日は快晴で知床連山がはっきりとよく見えました。

お客様も大感激でした。もちろん流氷も見えたし、鹿も見たし!こんな最高のコンディションはありませんでした。

お客様はぜひ夏の知床に来てみたという感想をいただきました。