ITサポート@オホーツク

■パソコンの動作不良が起きたら、リカバリーしてみるのも一方法!

リカバリーとはOSの再インストールして再セットアップすることです!

ITサポート@オホーツク

 今僕が使っているパソコンはWindows10です。Windows10はクリーンインストールしたんですが、長く使っていると動作不良が出てきます。ストレージはSSDを採用し、CPUはCore i7、メモリーは16GB積んでいるので、パソコンの動作自体はそれほど重くないのですが、iTuneが途中で全く動かなくなったり、Chromeが起動しなくなったりと不具合があちこちに出てきました。

 これらの不具合の解消は、個々のトラブルシューティングでやってみたりもしましたが、あちこちに不具合が出てきたので。これはパソコンを元のインストール状態に戻してみるというのも一つの方法です。

ITサポート@オホーツク

 今のWindows10は、これまでのOSと違いそれぞれの段階で再インストールができるので、最初に戻ってひたすらアップデートしなくても、その時点の最新のOSをインストールすれば最新の状態のなります。OSだけの再インストールだけなら一時間もあれば終わってしまいます。

 Officeやウイルスソフト等のインストールもそれほど時間がかかりません。後はネットを使って再インストールなので時間もそれほどかかりません。

 データは、Cドライブではなく、別のドライブに入れているので、バックアップなどの必要もありません。

 結局、今回のリカバリー作業は3時間ちょっとでおわりました。その上、各ソフトは快適に動作するし、動きも若干軽くなったような気がします。

 パソコンが重くなってきたり、動作不良が起きたら、リカバリーしてみるのも一方法だと思います。

ITサポート@オホーツクでは、パソコンのリカバリー作業も安価に、短時間で行っています。リカバリーをしてみたくなったらお問い合わせください。

ITサポート@オホーツク
[adsense]

Windows XpやWindows Vistaを今も使い続けることは大変危険です!

■WindowsXpやVistaを今も使い続けることは大変危険です!

Windows XpやVistaからWindow7・10にアップグレードするか!買い換えましょう!

Windows XpやWindows Vistaを今も使い続けることは大変危険です!

Windows XpやWindows Vistaを今も使い続けることは大変危険です!

最近パソコンの訪問出張サポートでお客様のお宅に伺うと、Windows XpやWindows Vistaのパソコンに出会うことがしばしばあります。

Windows XpやWindows Vistaは、マイクロソフトのサポートが終了し、新しいアップデートなどもされていません。サポートされていないということは、インターネットに接続して使い続けることはどんなリスクをひき起こすかわかりません。パソコンに不具合等が出ることもしばしばあります。

Windows XpやWindows Vistaを今使い続けることは大変危険なのです!訪問出張サポートでお客様のお宅に伺って、Windows XpやWindows Vistaのサポートが終了していることを告げると大体のお客様はそのことを知りません。

説明して納得していただいて、それでもどうしても接続したいという場合に限って、接続設定等を行っています。当然セキュリティソフトなども入りませんから、まさに危険の状態で使い続けるということになります。

このことに対する対策は、Windows XpやVistaからWindow7・10にアップグレードするか!買い換えましょう!ということしかありません。

安全にインターネットを使い続けたいのであればこのことは必須です。

ITサポート@オホーツクは、Window7・10にアップグレードやWindow10に買い換えることをサポートしています。

Windows XpやWindows Vistaを今も使い続けることは大変危険なのです。そのことを今日はわかっていただきたくメッセージを書きました。

もし、お知り合いの中にWindows XpやWindows Vistaを今も使い続ける方がいらっしゃれば、ぜひこのことを伝えていただきたいと思っています。

よろしくお願いいたします。