能取岬に接岸した流氷

流氷が来たところで堪能ツアーを挙行しました!

2020年2月10日に流氷堪能ツアーを行いました。

出発は網走・・・。小清水から網走に向かう間は、流氷が思った割に確認できませんでした。

しかし、お客様と合流し、能取湖から能取岬に向かう途中で、全面的に接岸した流氷にあうことができました。

能取岬に接岸した流氷
能取岬に接岸した流氷
能取岬に接岸した流氷
能取岬に接岸した流氷

能取岬では、最高の接岸状態でした。それから網走に向かいましたが、どんどん流氷は減っていきました。

釧網線の北浜では、流氷の姿、形もなし・・・。小清水のフレトイ海岸では、接岸していましたが、規模は小さかったです。沖には太い流氷帯が見えました。

知床半島の峰浜あたりからいい感じに見えだし、国道が海岸と接するあたりでは、全面接岸という状態になっていきました。

GVOで昼食をとり、それからスノーシュー!フレペの滝を目指しました。雪はかなり重たい感じがしました。

フレペの滝でのスノーシュー
フレペの滝でのスノーシュー
フレペの滝でのお客様の記念撮影
フレペの滝でのお客様の記念撮影
フレペの滝
フレペの滝

フレペの滝はすばらし状態で見ることができましたが、流氷は身近にはありませんでしたが、遠くに流氷帯を観察できました。

お客様は初めて見る流氷に感動されていました!

フレペの滝でのスノーシューツアー

2020年はオホーツクで、スノーシューと流氷を堪能しよう!

2019年はちょっと雪不足でしたが・・・

フレペの滝でのスノーシューツアー

プレペの滝から見る知床連山
プレペの滝から見る知床連山

北海道・オホーツクは雪不足で、道路には雪がない状態と続いていますが、年末には降る予定です。雪が降ってきたら、知床や神の子池、止別でスノーシューが楽しめます。そして、2月になれば、きっと流氷もやってくるでしょう!そうなると本当に楽しみが増えます。

【北海道・オホーツク いいたび@オホーツクのガイドツアー スノーシューツアー・流氷堪能ツアー】

いいたび@オホーツクでは、北海道・オホーツク地域を中心に旅のガイドツアーを行っています。

◆ガイドツアーは1名様より4名様まで、お客様のニーズに合わせて、オホーツク全域を視野に知れて、出発点・到着点もお客様のご都合に合わせます。

◆ツアーの時間はお客様のご都合により3時間・6時間・8時間といろいろ選べます。2日以上もできます!

◆ハイキング・スノーシューツアーなどの内容に加味できます。2月初頭から3月初頭は流氷も体験できます。

◆費用は半日コースの1名様・12,000円~とリーズナブルな設定です。詳しくはいいたび@オホーツクのサイトをご覧ください。

以久科原生花園から見る知床連山
以久科原生花園から見る知床連山
止別の森でのスノーシューツアー
止別の森でのスノーシューツアー
野付半島のトドワラでのスノーシューツアー
野付半島のトドワラでのスノーシューツアー
神の子池
神の子池
北海道 オホーツクの冬 一枚の写真 知床連山

■北海道 オホーツクの冬 一枚の写真 知床連山

北海道 オホーツクの冬 一枚の写真 知床連山

2019年2月28日の北海道・オホーツク・斜里町・フレペの滝で見た知床連山です。

知床連山は、いつも見えるわけではなく、本当に天気が良くないと見えません。

今日は快晴で知床連山がはっきりとよく見えました。

お客様も大感激でした。もちろん流氷も見えたし、鹿も見たし!こんな最高のコンディションはありませんでした。

お客様はぜひ夏の知床に来てみたという感想をいただきました。

北海道 オホーツクの冬 一枚の写真 知床 鹿の食害

■北海道 オホーツクの冬 一枚の写真 知床 鹿の食害

北海道 オホーツクの冬 一枚の写真 知床 鹿の食害

知床の生態系を学べる写真です。鹿はこの時期になると土中から食を得ることがむずかしくなります。

そのために木の皮を食べます。主に食べるのはキハダの木の皮です。鹿は360度食べてしまうケースが多いです。

そうなると木の導管が損なわれて水分が木に上がっていかなくなります。そして、時期が来ると枯れてしまいます。

その枯れた木をねらって、赤けらなどのキツツキが虫を食べにやってきます。木に穴が空いているのはそのためです。

こうして知床の食物連鎖が完成されていきます。それも鹿による食害が多いので、木の手当は大変です。

北海道・オホーツクの冬シーズンの一枚 積雪前のフレペの滝

■北海道・オホーツクの冬シーズンの一枚 積雪前のフレペの滝

北海道・オホーツクの冬シーズンの一枚 積雪前のフレペの滝

2018年12月6日は中国は雲南省出身のお客様と知床のツアーをしました。

お客様は日本語はあまり得意でないですが、猛勉強中とのこと!

でも強い味方がありました。中国語と日本語を瞬時に翻訳してくれるスマホのアプリです。

僕が日本語でスマホに語りかけると即中国語に翻訳してくれます。

これによって日常的な会話はまったく問題なくできます。非常に素晴らしいものです。

しかし、問題はインターネットに接続できないとこれも使いものになりません。

「No internet」彼はいいます。そこで英語ができるかと尋ねられて、「a little」ちょっとはできると答えると英語での会話も始まりました。

これは面白かったです。中国の本土の人は英語がだめという先入観があったのですが、英語もOKとわかって安心してガイドを続けることができました。僕のささいな英語でも問題なく通じました!

ということで雪の全くないフレペの滝の様子です。雪がなくてもフレペの滝の素晴らしさには感動されていました。

北海道・オホーツク いいたび@オホーツクのガイドツアー

■北海道・オホーツク いいたび@オホーツクの冬のガイドツアー

【北海道・オホーツク いいたび@オホーツクのガイドツアー】

北海道・オホーツク いいたび@オホーツクのガイドツアー

◆いいたび@オホーツクでは。北海道・オホーツク地域を中心に冬季のガイドツアーを行っています。

◆主な周遊地は紋別・北見・網走・浜小清水フレトイ海岸・斜里以久科原生花園・知床・神の子池等です。羅臼の観光船もOKです。

◆ガイドコースはお客様の希望に合わせます

◆ガイドツアーは一名様より4名様まで、お客様のニーズに合わせて、出発点・到着点もお客様のご都合に合わせます。

◆ツアーの時間はお客様のご都合により3時間・6時間・8時間といろいろ選べます。それ以上、2日以上もできます!

◆スノーシューツアーも内容に加味できます。

◆費用は3時間コースの1名様・10000円~とリーズナブルな設定です。詳しくはいいたび@オホーツクのサイトをご覧ください。

いいたび@オホーツク

北海道・オホーツク いいたび@オホーツクのガイドツアー

北海道・オホーツク いいたび@オホーツクのガイドツアー

北海道・オホーツク いいたび@オホーツクのガイドツアー

北海道・オホーツク いいたび@オホーツクのガイドツアー

北海道・オホーツク いいたび@オホーツクのガイドツアー
[adsense]