オホーツクはまだ早春・・・!知床連山が美しいです!

■久しぶりにカメラを持って、出かけました!

オホーツクはまだ早春・・・!知床連山が美しいです!

オホーツクはまだ早春・・・!知床連山が美しいです!

オホーツクはまだ早春・・・!知床連山が美しいです!

このところカメラ(キヤノンのE0S 60D)を持って、出かけることがめっきり減りました。

写真を写すのならiPhoneで事足りるようになってしなっているからです。とはいえ、一眼レフカメラを持って出かけるということは、今日は写真を写すぞ!という気持ちに拍車がかかるので、やっぱりいいものだなぁと思い直して見たりもしました。

実際でかけてみると、車からは知床連山が妙に美しく見えました。車から降りて、カメラのファインダーをのぞいてみるとその魅力は一層深まっている感じがしてきました。

やっぱり今日は写真を撮影するぞという気持ちになることは大切だなと思った次第です。

その美しい知床連山をご覧ください。

写真は国道389号線、藻琴付近と小清水原生花園から撮影しました。

オホーツク商店主宰者:プロフィール

佐々木 夏実
佐々木 夏実代表
東京26年、横浜20年在住、主に社会科地理の教員として、子どもの目線を大事にした教育を行ってきました。46歳の時に北海道に移住し、ITサポート@オホーツクを主催し、Web制作とパソコン・インターネットの訪問出張サポートを行っています。また「いいたび@オホーツク」で旅ガイド・自然ガイドも行っています。このサイトではネットで様々な商品を紹介・販売しています。1958年9月8日生まれ:60歳

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください