■新品 NEC ノートPC Win10 LAVIE NEXT 15.6型

■新品 NEC ノートPC Win10 LAVIE NEXT 15.6型

■その速さが、感性を刺激する。スピードマスターPC!送料無料 NEC PC-NX850JAW グレイスホワイト LAVIE Note NEXT 15.6型液晶

▲価格:税込 203,940円 送料無料

【商品概要】

新品 NEC ノートPC Win10 LAVIE Note NEXT 15.6型

■高解像度フルHD液晶と臨場感あるサウンド

■上質なキーボードなどこだわりの快適性能

■高画質動画の再生や編集も高速で楽しめる最新・高性能の第8世代 Coreプロセッサー(クアッドコア)搭載。

■Windows 10 Home 搭載-第8世代 インテル Core i7-8550Uプロセッサー搭載

■ストレス知らずの起動力。SSDでOSやアプリを高速起動。使いたいときに、すぐ使える。SSD(PCIe接続)+HDD:NX850/JAシリーズ約10.6秒でOSを起動 HDD 約1TBに加え、SSD 約128GB搭載でデータの大量保存と高速起動を両立

■高速メモリで高性能を堪能する。高性能CPUの性能を活かすDDR4メモリ搭載。データ転送速度が向上し、動画や写真編集も高速に処理。高速処理DDR4メモリ8GBを搭載-デュアルチャネル構成(4GB×2)で動画・写真編集などの高速処理が可能

【スペック】

●OS:Windows 10 Home 64ビット

●Officeソフト:Office Home & Business Premium プラス Office 365 サービス

●ディスプレイサイズ:15.6型 画面解像度:1920×1080

●CPU:第8世代 インテル Core i7-8550U プロセッサー CPU動作周波数:1.80GHz

●メモリー容量:8GB メモリー容量(最大):32GB

●ストレージ種類:HDD+SSD ストレージ容量:1000+128

●光学ドライブ:ブルーレイディスクドライブ(DVDスーパーマルチドライブ機能付き)(BDXL 対応)

●グラフィックアクセラレーター:インテル UHD グラフィックス 620(CPUに内蔵)

●無線LAN:IEEE802.11ac/a/b/g/n

●Bluetooth:Smart Ready(Ver.4.1)

●キーボード:JIS標準配列(103キー、テンキー付き)

●マウス:Bluetooth BlueLEDマウス

●USB端子数:3

●HDMI端子数:1

●メモリーカードスロット:SDメモリースロットx1 [SDメモリーカード(SDHCメモリーカード、SDXCメモリーカード) 対応]

●ヘッドホン出力端子数:1 マイク入力端子数:1

●バッテリー駆動時間:約7時間18分

●メーカー保証:1年

●質量:約2.3kg

◆以下をクリックすると商品の販売サイトに飛びます!ぜひ、クリックしてください!

NEC PC-NX850JAW(グレイスホワイト) LAVIE Note NEXT 15.6型液晶

【価格:税込 203,940円 送料無料】

★この商品を扱っているサイト

イーベストPC・家電館

楽天のオススメサイト

パソコンのストレージの主流はSSD(ソリッド・ステート・ドライブ)です。

パソコンのストレージの主流はSSD(ソリッド・ステート・ドライブ)です。

ITサポート@オホーツク

これからの時代はSSDを使いましょう!ハードディスクはデータを保管場所に!

SSD

これまでパソコンにはハードディスクが使われていきました。しかし、これに変わる新しいメディアとしてSSD(ソリッド・ステート・ドライブ)が注目されてきており、最近の新品のパソコンにはSSDが搭載されているものが増えてきました!

なぜ、SSDが注目されているかというとパソコンを高速に起動し、動作させるからです。我が家のパソコンは4台ありますが、すべてSSDに積み替えました。それだけSSDは高速に動作します。

ちょっと古いパソコンでもハードディスクからSSDに変更することでまったくこれまでと違うパソコンに生まれ変わります。我が家のパソコンの中には古いCore2DuoをCPUに使っているものがありますが、これもストレスなく動作しています、

起動が遅いパソコンの場合これまでメモリの容量が少ないことがあげられましたが、SSDはメモリの増設とは比べるものにならないくらいその威力と高速性を体感できます。

プログラムの入っている領域(パソコンでいえばCドライブにあたる部分)は、SSDで動かし、データを保存する部分には従来のHDDを使うというのが経済的です。

SSD

これまでのHDDで使っていたシステムをSSDに変更しようとするとちょっと大変です。まったく違ったシステムにするわけですから、当然ですが。HDDを簡単にSSDに変更することもできないわけではありませんが、どうせならまっさらな状態でシステムを構築した方が良いです。

ITサポート@オホーツクでは、HDDからSSDへの載せ替え作業を有料になりますが、安価に行っています。システムを入れ替えるにはいくつか気をつけることがありますが、それを確実に守っていけば、確実に高速な環境が得られます。

この際、パソコンのシステムを高速化するにあたってSSDに変更することをオススメします。

詳細はITサポート@オホーツクへ

電話:090-1656-0760

電子メールでのお問い合わせ:ホームページより

240GBのSSD