■【動画あり】流氷はガッチリ接岸していました!密度が濃くなってきました!

■【動画あり】流氷はガッチリ接岸していました!密度が濃くなってきました!

■2018年2月23日の流氷 網走市JR釧網線北浜駅

2018年2月23日の流氷 網走市JR釧網線北浜駅

今日の流氷は密度が濃く、かなり岸に迫って幾重に重なっているものもありました。撮影場所のJR釧網線北浜駅は、流氷見物の名所になっていて、専用の展望台があります、

展望台に登るとまさに流氷三昧です。流氷は本当にぎっしりでこれだったら当分定着しているように思えますが、南風が吹くとあっという間にいなくなってしまうのも流氷です。

展望台からは、遠くには知床連山。斜里岳、海別岳が見えるはずなのですが、今日は晴れているにもかかわらず見えません。きっと山々の付近でガスが発生しているのでしょう!

2018年2月23日の流氷 網走市JR釧網線北浜駅

ちょうど立ち寄った頃にJR釧網線の快速の「知床」が停車していました。快速は1日に上下1往復です。普通も合わせて1日に10往復程度の路線ですが・・・。

2018年2月23日の流氷 網走市JR釧網線北浜駅

北浜駅には駅舎に「停車場」というレストランが併設されています。料理はなかなかです!ぜひ一度召し上がってください!

2018年2月23日の流氷 網走市JR釧網線北浜駅

■今日も流氷の動画を掲載します!

■2018年2月11日(日) 午後の流氷堪能ツアー

■2018年2月11日(日) 午後の流氷堪能ツアー

網走の能取岬、小清水のフレトイ海岸で接岸している流氷に会えました!

2018年2月11日(日) 午後の流氷堪能ツアー

2018年2月11日(日) 午後の流氷堪能ツアー

2018年2月11日(日) 午後の流氷堪能ツアー

雪と風が強いこの日の午後に流氷堪能ツアーを開催しました!まず能取岬へ行きましたが、手前の見所ではガスがひどくて岬の灯台も確認できないほどでしたが、何とか接岸している様子は確認できました。

能取岬につくとちょっとガスが腫れて、流氷が接岸している様子を確認できました。

能取岬から網走へ戻って、海岸を東に走りましたが、またガスがひどくなり、藻琴の海岸、JR釧網線の北浜駅では、何とか流氷を確認できる程度で写真の撮影は困難となりました。

2018年2月11日(日) 午後の流氷堪能ツアー

2018年2月11日(日) 午後の流氷堪能ツアー

浜小清水のフレトイ海岸へ行きましたが、風が強く、雪が顔に当たると痛い状態だったので、スノーシューで利用しているヘルメットとスノーゴーグルをお客様に装着していただき、流氷見学を続行しました。

運良く、砂地に乗りあげた遠浅の海岸の流氷に乗ることができました。

スゴイ天気の中でも流氷に乗れたことでお客様には感動していただけました。

2017年2月11日(土)の流氷接岸 小清水町・浜小清水・フレトイ展望台

2017年2月11日(土)の流氷接岸 小清水町・浜小清水・フレトイ展望台

フレトイ展望台 いいたび@オホーツク
2017年2月11日(土)の流氷接岸 小清水町・浜小清水・フレトイ展望台 いいたび@オホーツク

ガスっている中で接岸はしているけど、正直様子がよくわからない・・・。

 今日はちょっと高いところから流氷をということで。小清水町・浜小清水・フレトイ展望台に登ってみました。しかし、ちょっとガスっていて、流氷の全体像はよくわかりませんでした。それでも接岸していることはたしかなようです。

 とりあえず、そんな中でも動画を撮影してみました!

流氷が一気に戻ってきた感じです!

流氷が一気に戻ってきた感じです!

北浜駅から見える流氷

2017年2月7日(火)のオホーツク・網走市JR釧網線北浜駅の流氷

 昨日は流氷が沖に行ってしまってこのまま帰ってこなかったらどうしようとまで考えたのですが、それは考えすぎだったようで、北風に乗って、各地に流氷は戻ってきました。なぜか一安心してしまうきもちわかりますか?

 僕がオホーツクに移住した年の2005年は、流氷が見事に接岸したもの、翌日以降2度と接岸はせずに沖に行きっぱなしになってしまったからです。そうなってしまってはもともこうもありません。だから流氷のことは信じたいけど、裏切られる場合が多いことを想定していまします。

 しかし、今回はしっかり戻ってきました。

【今日の流氷 動画】

 北浜駅に行ったとき、列車が到着してしていました。この列車は北浜駅で20分間停車して流氷と接する機会をもとうというある意味の企画列車です。JR釧網線に乗って、流氷を楽しめるということはすごいいいことだと思います。

流氷と列車

 また明日の流氷に期待しましょう!

小清水のフレトイ海岸ではしっかり流氷が接岸していました!

小清水のフレトイ海岸ではしっかり流氷が接岸していました!

小清水のフレトイ海岸ではしっかり流氷が接岸していました!

2017年2月5日(日)のオホーツク・小清水町・浜小清水・フレトイ海岸の流氷接岸

 今日はとてもよいお天気で流氷の見所のある小清水町フレトイ海岸には、たくさんの人が集まって流氷を見ていました。今回も動画撮ってきましたので公開します。

【流氷の動画】

 逆に網走にもちょっと行ってみましたが、流氷は沖に行ってしまったようで、網走だけで流氷を見ようという人にはちょっと残念だったかもしれません。流氷船はしっかり流氷帯に入っていました。

 これからどれくらいの間流氷が見れるか、わかりませんが、流氷のあるうちは、動画か、静止画で流氷を見ていただくつもりです。よろしくお願いいたします。

小清水のフレトイ海岸ではしっかり流氷が接岸していました!
小清水のフレトイ海岸ではしっかり流氷が接岸していました!

2017年2月2日(木)北浜で流氷が接岸していました!

2017年2月2日(木)北浜で流氷が接岸していました!

北海道オホーツク網走の北浜で接岸!接岸するとまさに流氷が来た感じがします!

流氷が接岸している画像

2017年2月2日(木)北浜で流氷が接岸していました!

 本日2月3日は、所用があって流氷を見に行けませんでした(~~;帰りも遅くなってしまい流氷を肉眼で確認することは出来ませんでした(~~;

 画像と動画は2月2日(木)のものです。しっかりJR釧網本線の北浜駅の展望台から流氷が接岸いるのを確認出来ました。接岸したと言うことは、まさに流氷が到着したということです。長い長い航海をアムール川から始めてよくやく網走にたどり着いたわけです。

 本当にご苦労様としかいいようがないですね!

流氷が接岸している動画