バイクで走って、斜里岳を見に行く!

バイクで走って、斜里岳を見に行く!

今日は天気が良かったのでバイクに乗って、斜里岳を見に行きました!

バイクで走って、斜里岳を見に行く!

 気温が低い日が続いていたので、なかなかバイクに乗る機会に恵まれなかったのですが、今日は天気が良く、気温も確認していませんが、20℃をしっかり超えていたので、久しぶりにバイクにまたがって北海道オホーツクの小清水町内を走って見ました。

バイクで走って、斜里岳を見に行く!

 久しぶりのバイクでバッテリーが心配だったのですが、エンジンは一発でかかりました。ちょっとよく見ると前輪のタイヤが心配だ!タイヤの山が少なくなっている。

 しかし、久しぶりではありますが、バイクに乗ると身が引き締まる思いです。ヘルメットをかぶって、道路に出ると快適な走行ができました!

 小清水町内の斜里岳の景観が素晴らしい見所に行ってみました。雲がいい感じでいました。雲はある時とないときではない方がいい場合が多いのですが、今日の場合、雲があることによって斜里岳が引き立ちます。こういうこともあるのですね!

バイクで走って、斜里岳を見に行く!

 天下の斜里岳を拝んで、農作業が進む小清水町内を一周して戻ってきました。斜里岳は絶景だし、気分は最高!

5月になり涛沸湖(網走市・小清水町)の水芭蕉もきれいに咲いています!

5月になり涛沸湖(網走市・小清水町)の水芭蕉もきれいに咲いています!

■毎年のお決まりなんですが、今年も水芭蕉を撮影してきました!

涛沸5月になり涛沸湖(網走市・小清水町)の水芭蕉もきれいに咲いています!

 今年(2017年)も北海道・オホーツクの水芭蕉を見てきました。水芭蕉の群生地はあちこちにありますが、僕はこの涛沸湖の水芭蕉が好きです。森の中で湖が近い場所というのは、ロケーション的にもいうことはない場所だと思っています。

 ガイドをする際にもこの時期はこの涛沸湖の水芭蕉は、絶対ご案内します。そして、お客様に本当に喜んでいただいております。

 毎年、ご案内して良かったと思う場所です!水芭蕉を思う心を大切にしたいと思います。


FaceBookで今、流氷が見えるぞ!という話を聞いて・・・

FaceBookで今、流氷が見えるぞ!という話を聞いて・・・

北海道小清水町浜小清水のフレトイ海岸に行ってみました!

北海道小清水町浜小清水のフレトイ海岸

 ちょっと見た感じでは、春の海岸なんですが、よくよく目をこらして、望遠レンズのファインダーをのぞくと、たしかに流氷が確認できました。とっくに「海明け」にはなっているのですが、こういうこともあるもんですね。

 今は4月も20日になっているというのに流氷にあえて、正直!感激です!

北海道小清水町浜小清水のフレトイ海岸

北海道小清水町浜小清水のフレトイ海岸

2017年3月13日 北海道小清水町浜小清水フレトイ海岸の流氷

2017年3月13日 北海道小清水町浜小清水フレトイ海岸の流氷

2017年3月13日 北海道小清水町浜小清水フレトイ海岸の流氷

一度は海明けかと思ったのですが・・・流氷はもどって来ました!

 今日の流氷のようすを【動画】で紹介します。接岸はしていませんが、沖に太い流氷帯が見えます。近くにも割合大きな流氷が見えます。一度は海明けかと思ったのですが、流氷が戻って来て良かったです。

 小清水町の浜小清水はオホーツク海に面していますので、すぐ流氷を見ることができます。しかし、海と陸地が丘に挟まれていて、国道などからは流氷の様子が確認できません。ちょっと海岸にでてみるとそこは別世界ともいえるでしょう!

 しかし、遠浅の海岸なので、その海岸に流氷が置き去りになっているので、流氷を身近に観察することができます。こういう場所はオホーツク海に面しているところでも割合少ないので、貴重な流氷観察ポイントになっています。

 もうちょっとも時間、流氷と楽しみたいですね!

2017年3月13日 北海道小清水町浜小清水フレトイ海岸の流氷
2017年3月13日 北海道小清水町浜小清水フレトイ海岸の流氷
2017年3月13日 北海道小清水町浜小清水フレトイ海岸の流氷

【動画あり!】2017年2月25日 北海道 小清水町 フレトイ海岸の流氷

【動画あり!】2017年2月25日 北海道 小清水町 フレトイ海岸の流氷

小清水のフレトイ海岸ではしっかり流氷を確認出来ました!

【動画】


【動画あり!】2017年2月25日の北海道小清水町フレトイ海岸の流氷

【動画あり!】2017年2月25日の北海道小清水町フレトイ海岸の流氷

【動画あり!】2017年2月25日の北海道小清水町フレトイ海岸の流氷

【動画あり!】2017年2月25日の北海道小清水町フレトイ海岸の流氷

【動画あり!】2017年2月25日の北海道小清水町フレトイ海岸の流氷

 この日は網走では真っ青をな海が広がっていて、流氷を見つけることは出来ませんでした。

 しかし、地元の小清水町に帰ってみるとフレトイ海岸(浜小清水)で見事な流氷にあうことができました。

 接岸状態は一部接岸と言った方が良いと思います。完全には接岸していなくて、一部海が見えました。

 しかし、沖には太い流氷帯が見えました。

 網走に行ったときは一瞬「もう海明け?」と思ってしうような光景でしたので、なぜかほっとしました。

 流氷が二月中にいなくなるのはやはり寂しいですね!

2017年2月11日(土)の流氷接岸 小清水町・浜小清水・フレトイ展望台

2017年2月11日(土)の流氷接岸 小清水町・浜小清水・フレトイ展望台

フレトイ展望台 いいたび@オホーツク
2017年2月11日(土)の流氷接岸 小清水町・浜小清水・フレトイ展望台 いいたび@オホーツク

ガスっている中で接岸はしているけど、正直様子がよくわからない・・・。

 今日はちょっと高いところから流氷をということで。小清水町・浜小清水・フレトイ展望台に登ってみました。しかし、ちょっとガスっていて、流氷の全体像はよくわかりませんでした。それでも接岸していることはたしかなようです。

 とりあえず、そんな中でも動画を撮影してみました!

小清水フレトイ海岸は流氷が遠ざかってしまいました!

小清水フレトイ海岸は流氷が遠ざかってしまいました!

小清水フレトイ海岸は流氷が遠ざかってしまいました!

2017年2月6日(月)のオホーツク・小清水町・浜小清水・フレトイ海岸の流氷

 今日はあいにくの曇で流氷見学にはちょっと風が強く、長時間の滞在は寒いという感じになってしまいました。

 仕事の絡みで紋別まで行きましたが、紋別から湧別・常呂・網走・小清水とどこも接岸していません。流氷は沖に遠ざかった感じがします。

 それでも流氷船はしっかり流氷帯の中に入っていっています。今日は流氷船にのらないと流氷が堪能できない1日となってしまったような1日になってしまったようです。

 期待の小清水のフレトイ海岸でも流氷は沖にいってしまい。遠浅の海岸に一部流氷がのこっていました。

 明日以降に大いに期待したいと思います!

小清水フレトイ海岸は流氷が遠ざかってしまいました!
小清水フレトイ海岸は流氷が遠ざかってしまいました!

小清水のフレトイ海岸ではしっかり流氷が接岸していました!

小清水のフレトイ海岸ではしっかり流氷が接岸していました!

小清水のフレトイ海岸ではしっかり流氷が接岸していました!

2017年2月5日(日)のオホーツク・小清水町・浜小清水・フレトイ海岸の流氷接岸

 今日はとてもよいお天気で流氷の見所のある小清水町フレトイ海岸には、たくさんの人が集まって流氷を見ていました。今回も動画撮ってきましたので公開します。

【流氷の動画】

 逆に網走にもちょっと行ってみましたが、流氷は沖に行ってしまったようで、網走だけで流氷を見ようという人にはちょっと残念だったかもしれません。流氷船はしっかり流氷帯に入っていました。

 これからどれくらいの間流氷が見れるか、わかりませんが、流氷のあるうちは、動画か、静止画で流氷を見ていただくつもりです。よろしくお願いいたします。

小清水のフレトイ海岸ではしっかり流氷が接岸していました!
小清水のフレトイ海岸ではしっかり流氷が接岸していました!

久しぶりの北海道・オホーツク・斜里岳の雄姿

久しぶりの北海道・オホーツク・斜里岳の雄姿

久しぶりの北海道・オホーツク・斜里岳の雄姿
久しぶりの北海道・オホーツク・斜里岳の雄姿

斜里岳の撮影ポイントに行って斜里岳を撮影(小清水町・止別川河口)

しばらく北海道・オホーツク・斜里岳の姿を紹介していませんでした。今日は久しぶりの時間があったので僕なりのお気に入りの斜里岳の撮影ポイントに行って斜里岳を撮影してきました。

ちょっと雲が目立ちますが、それでも斜里岳ははっきりと見ることができる状態です。斜里岳はこの地域に君臨していると思ったことがありますが、それはやはり事実だと思います。斜里岳があってこその東オホーツクだと思います。誰が言ったのかわかりませんが(~~;、東オホーツクというのは斜里岳の見えるオホーツクだということです。

まさに東オホーツクの象徴としての斜里岳は、見事な景観だと思います。改めて斜里岳の素晴らしさを感じました。

北海道オホーツク・小清水町の水で入れたコーヒーは最高

北海道オホーツク・小清水町の水で入れたコーヒーは最高

北海道オホーツク・小清水町の水で入れたコーヒーは最高

午後、自宅に戻って、昼食を取って、コーヒーを入れました。

コーヒー豆は、釧路の友人のベンデドールさんのこだわりコーヒー!

コーヒーを入れる水は小清水の水道ですが、小清水の水は標高1000mの藻琴山からわき水をひいてきているので、なまらうまい!地元の水でいれるコーヒーは本当においしいですよ!

これで、午後、また頑張ろうと思う!幸せな一時!