■今年の流氷はごっついぞ!いい感じで接岸しています!

■2018年2月22日の流氷 北海道・網走市・鱒浦 国道244号線沿い

2018年2月22日の流氷 北海道・網走市・鱒浦 国道244号線沿い

2018年2月22日の流氷 北海道・網走市・鱒浦 国道244号線沿い

2018年2月22日の流氷 北海道・網走市・鱒浦 国道244号線沿い

2018年2月22日の流氷 北海道・網走市・鱒浦 国道244号線沿い

今日も快晴のオホーツクです。オホーツクは冬でも日照時間が多いのが特長です。網走のイメージから暗いイメージが広がっているような感じですが、実はとても明るいイメージのオホーツクなのです。

今日はオホーツク団地のバス停付近から流氷を撮影しました!今年はとにかく全面的な接岸状態が続いています。今日が一番密度が濃いみたいです。
それに流氷の美しさがうまく表現できないくらいスゴイ!です。背景となる知床連山もとても素晴らしい!

素晴らしいずくめの今年の流氷です。北海道に移住してきた2005年に初めて見た流氷にも感動したけど、今年のはそれ以上にすごいように感じます。

■今日も流氷の動画を送ります。

オホーツク商店主宰者:プロフィール

佐々木 夏実
佐々木 夏実代表
東京26年、横浜20年在住、主に社会科地理の教員として、子どもの目線を大事にした教育を行ってきました。46歳の時に北海道に移住し、ITサポート@オホーツクを主催し、Web制作とパソコン・インターネットの訪問出張サポートを行っています。また「いいたび@オホーツク」で旅ガイド・自然ガイドも行っています。1958年9月8日生まれ:59歳

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください